0件お気に入り

0120-444-729 受付時間:平日10時〜17時

掲載数:659

注目数:87607

コラム用下線

面貸しサロンや業務委託型サロンでアシスタントも働ける!?

2018/12/26

#キャリアアップ

面貸しサロンや業務委託型サロンでアシスタントも働ける!?

【面貸しサロンや業務委託型サロンでアシスタントも働ける!?】


最近良く耳にする「面貸し」サロンあるいは「業務委託」型サロン。


アメリカではこうしたサロンで働くスタイリストが7割に到達した?!とも言われる、

「手に職を持つ」美容師ならではの働き方です。

 

日本でもここ数年で急激に店舗数が拡大し、以前の少しマイナスなイメージもなくなり、

 

・頑張った分収入がある(売上100万で50万前後の収入など)
・休日や勤務時間の自由が利く
・経験豊かな美容師が集まるので勉強できる

 

などと、

派遣以上に生活に自由度を求めながら向上心のある、

独立前や子育て中の美容師を中心に、働き方として定着してきました。

 

 

しかし、

やはり「手に職を持つ」スタイリストしか働けないのでしょうか?

 

実は、アシスタントでもこうしたお店で活躍することができるようになりました。

 

 

あるシャンプーには入ることができるアシスタント女性。

実は心配性で中々自信を持てないけれど、練習は人一倍。実力もついている。

 

でもお客様に入るのを敬遠するため、周りからは評価されない・・・

そんなことでサロン転職3回目。

 

転職コーディネーターの勧めで、業務委託型サロンにチャレンジ。
無謀すぎる!!と思われそうなこのマッチング。

 

コーディネーターがアシスタントの彼女に業務委託型サロンを勧めた理由は?

結論から言うと、

シャンプーも出来なかった彼女は、8か月でカットに入れるようになりました。

 

この8か月、実はほとんどアシスタントには入りませんでした。

 

業務委託型サロンの美容師は、皆が個人事業主ですから、
アシスタントを何人も入れることは出来ません。

 

ではどうやって勉強や経験をしたのか?

 

まずはモデルさんを集め(最近はミニモなどを使って)施術をします。

 

その横でオーナーや店長が自分のお客様を担当しながらマンツーマンで技術指導をします。

 

モデルといえど、お店で施術する以上はオーナーや店長の責任ですから、
当然親身になって指導します。

 

すると大きな失敗は少なくなります。

 

特に今の若い子の指導法は「大きな失敗をさせてはいけない」のだそうです。

 

指導を受けている方も、そばで見守ってくれている状態なので、安心してチャレンジができます。

 

結果、あれだけ心配性だった彼女も「これならできそう」ということで、

どんどんモデルを連れてくるようになり(料金も少し頂き)経験を重ねていったのです。

 

このようにして、オーナー・店長がそばで守りながら(危ないことがあれば交代し)、

3年くらいは様子をみてくれる。そんなお店があったのです♪

 

 

 

ではお客様から見てどうなのか?

 

彼女の場合、実は「心配性」⇒「細かいところに目が届く」という長所として転換され、

お客様から信頼を得るようになり、口コミが広がるようになったのです。

 

もちろん事前に説明はするそうですが、お客様はとても信頼してくれてようです。


今後彼女は、引き続き雇用され社会保険などの保障を得ながら働くか、

個人事業主を選ぶのかを選択できるそうです。

 

 

このように「個人を集中して育てる」というスタンスは、

(近年の学習塾でも注目されているように)特に警戒心が高い最近の若者にとって、

より安心してチャレンジできて、個人にあったフォローや指導法も取れるため、

成長を早く促すことができるのだと改めて知りました。

 

 

そんな、実はなびきゅうが3度もマッチングした求職者をはじめ、

数人のアシスタントをしっかりと育てて下さっているおススメサロンを特別にご紹介しておきます。

 

↓↓↓
<なびきゅうおススメの情報元サロン>
MU-SE本山店
>>なびきゅう 求人ページ「MU-SE(ミューズ)本山店」

 


どこにいるかより誰といるか。

やはり教育方針・教育実績をしっかりと持っているサロンを選んで欲しいですね。

 

 

(文/なびきゅう事務局・だだいん)

 

関連コラム

関連コラム